徳勝龍の父親との絆に涙?家族との温かいエピソードが素敵!

徳勝龍、父親テレポート

涙の初優勝で一躍国民的人気になった徳勝龍。

優勝の時には奈良県の市役所で見守っていた父親の大号泣に思わず涙した方も多いと思います。

母親も会場まで駆けつけるなど家族の温かい絆が素敵でしたね。

今回は徳勝龍の父親や母親、兄弟など実家の家族について詳しく調べてみました。

徳勝龍の実家の家族構成は?

[voice icon=”https://hamame.xyz/wp-content/uploads/2020/04/疑問.jpg” name=”” type=”l girl”]徳勝龍、優勝会見でも面白かった♪実家のご両親はどんな人達なのかな?家族構成は?[/voice]

まずは改めて徳勝龍の家族構成からご紹介します。

徳勝龍の家族は、「父親」「母親」「姉」の4人家族だということが分かっています。

一人ずつ詳しく見ていきましょう。

徳勝龍の父親は?

[voice icon=”https://hamame.xyz/wp-content/uploads/2020/04/回答1.jpg” name=”” type=”r boy”]まずは徳勝龍のお父さんからご紹介します。優勝決戦の時にも話題になったお父様はどんな人なのでしょうか?[/voice]

徳勝龍の父親は青木順次さんといいます。

父親の順次さんは、2020年1月現在で73歳。

気になる父親の職業については、

  • 警察の機動隊員
  • 柔道の指導者

ということが分かりました。

徳勝龍の父親は警察の機動隊にもいて、柔道の指導者でもあったんですね・・!

となると・・・

父親の順次さん、かなり運動神経がよさそうですね!

きっと徳勝龍の強さにも父親の遺伝子が組み込まれていそうです・・!

父親の影響で3歳から柔道もならっていたという徳勝龍。

小学2年生では野球も始めていて、ホームランもバシバシ打つような少年だったというので、やっぱりかなり運動神経の良さを感じますよね!

2020年1月場所で優勝した徳勝龍に対して、父親は

「よう頑張った。亡くなられた(近大時代の恩師)伊東(勝人)監督にいい報告ができると思う。場所前は半信半疑で、(幕内に)上がらん方がよかったと思っていた」

とコメントされています。

ニュースのコメントでも「感無量」と語っていた徳勝龍の父。

父親の涙に見てるこちらまで思わずうるっときちゃいましたね・・!

父親とのエピソード

そんな父親とのエピソードを一つご紹介します。

子供の頃から相撲の稽古を続けていた徳勝龍。

中学生の時には相撲で県大会に出場したことも。

その時は決勝まで進んだそうなのですが、残念ながら負けてしまったという徳勝龍。

その時負けたことがどうしても悔しかったのか、試合終了後に、ふてくされていいかげんな礼をして土俵を離れたそうです。

そんな姿を見ていた父親は徳勝龍に対して「そんな態度をするなら相撲をやめろ」と叱ったそうです。

徳勝龍はいつも穏やかそうでニコニコしている印象があるので、ふてくされる一面などもあったんですね。

ただ、父親からこの時に注意されて以降、徳勝龍が相撲でそういった態度を取ることは二度となかったそうです。

父親はこの時のことをよく覚えているそうで「勝敗だけにこだわらずに、礼儀の大切さを知ってほしかった」と語られていました。

徳勝龍に相撲の強さだけじゃなくて、礼儀作法など人としての人徳も身に着けてほしかったんですね。

素敵なお父様ですね^^

徳勝龍の母親は?

[voice icon=”https://hamame.xyz/wp-content/uploads/2020/04/疑問.jpg” name=”” type=”l girl”]お父さん、何だか優しそうな人だったな。次はお母さんは?どんな人なんだろう。[/voice]

[voice icon=”https://hamame.xyz/wp-content/uploads/2020/04/回答1.jpg” name=”” type=”r boy”]徳勝龍の母親も気になりますよね!いったいどんなお母様なのか、徳勝龍の母親についてご紹介します。[/voice]

徳勝龍の母親は青木えみ子さんといいます。

母親のえみ子さんは2020年1月場所には東京・両国国技館まで来られていましたね!

同じ会場で、最愛の息子の初優勝を見守りました。

えみ子さんは息子・徳勝龍の優勝について「冷や冷やしたけど、感動した」と語っていました。

優勝を控えた徳勝龍に対して、国技館に行くことを伝えたえみ子さんでしたが、本人からは「あたふたするな。家で見ておいて」と止められていたとか。

それでもやっぱり息子が優勝するって信じて会場まで来られたんですね!

母親のえみ子さんにてついては職業までは分からなかったのですが、徳勝龍が小さい頃は相撲の送り迎えをしていたことや、手作りのおやつを作っていたという話もあったので、もしかしたら専業主婦だったのかもしれませんね。

母親の職業までは分かりませんでしたが、母親もとっても優しそうな方ですね^^

母親とのエピソード

母親のえみ子さんよると徳勝龍は幼少期からとっても明るくてひょうきん者だったの話もありました。

学生時代にはクラスの女子と一緒に漫才をしていたなんて話もありますし、ユーモアたっぷりの少年だったんですね^^

ですが、徳勝龍は面白いだけじゃなくて、毎年母親の誕生日にはプレゼントを欠かさない優しい性格でもあるそうです。

母親思いの優しい力士ですね♪

徳勝龍の姉は?

[voice icon=”https://hamame.xyz/wp-content/uploads/2020/04/回答1.jpg” name=”” type=”r boy”]実は徳勝龍にお姉さんもいるんですよ![/voice]

徳勝龍の父親や母親について調べてみましたが、最後は姉についてです。

お姉さんの名前は井上千夏さんといいます。

2020年1月場所の決勝では奈良市役所でパブリックビューイングが開かれて、父親も駆けつけていましたが、同じ会場に姉の千夏さんもいたそうです!

お姉さんの画像まではなかったのですが、徳勝龍に目元や口元が少し似ていて、大きな瞳でキレイな方という情報がありました。

弟の優勝にお姉さんは

「伊東監督が亡くなってからずっと白星が続いていたのでもしかしたらと思っていた。カッコイイ弟です。」

と語っていました。

本当にかっこいい弟ですよね・・・最後の貴景勝との試合では横綱ばりの気迫を感じましたし、だれもが納得の勝ち星でしたよね!

そして、徳勝龍には甥っ子も一人いるのですが、きっと甥っ子もおじさんのかっこいい姿に喜んだでしょうね^^

徳勝龍は甥っ子が通う奈良県奈良市柴屋町の奈良市立帯解小学校を訪問されているのですが、こちらの記事に当時の様子が掲載されています。

記事の中には徳勝龍と子供たちが一緒に写っている写真も掲載されているので、徳勝龍の甥っ子もこの中にいるのかもしれませんね^^

家族からもファンからも愛されている徳勝龍。

今では実家の家族だけじゃなくて、結婚もしてご自身でも家庭を築いている徳勝龍。

これからの活躍からますます目が離せませんね!

徳勝龍の父親との絆に涙?家族との温かいエピソードが素敵!まとめ

今回は人気力士徳勝龍の実家の父親や母親や姉など、家族について調べてみました。

父親や母親との温かいエピソードや家族との強い絆が感じられた徳勝龍。

これから相撲だけじゃなくて、テレビ番組などの出演も増えそうでとても楽しみですね^^

タイトルとURLをコピーしました