頓知気さきなの年齢は?どんな高校生だったのかも気になる!

注目の人物

戦慄かなのさんの妹・頓知気さきなさんがとってもかわいいと話題です。戦慄かなのさんは少年院出身アイドルとして有名ですが、その妹・頓知気さきなさんの年齢や高校時代がきになりませんか?今回は頓知気さきなさんの年齢や高校時代のエピソードなどをまとめてみました!

頓知気(とんちき)さきなの年齢は?

頓知気さきなさんの生年月日は2000年3月6日です。なので、2020年3月現在で19歳ということになります。

姉の戦慄かなのさんは1998年生まれなので、頓知気さきなさんは戦慄かなのさんの2歳下の年齢ということになりますね。

戦慄かなのさんも、頓知気さきなさんもまだまだお若い年齢なので、これから!という感じがしますが、個人的には年齢よりもその名前に注目してしまいます(笑)

「戦慄かなの」もなかなかに衝撃的ですが、「頓知気さきな」もかなりのインパクトがありますよね!

一度で覚えられませんが、覚えたら絶対に忘れなそうです(笑)もちろん2人とも芸名で、本名は公表していません。

頓知気さきなは幼少期からかわいい!

頓知気さきな、と名前だけ見ると、失礼ながらそんなにかわいいイメージがないのですが、、頓知気さきなさんはとってもかわいい方です。

大きな瞳と透き通るような美肌で、お人形のような可愛さですよね・・・

頓知気さきなさんはもともと「可愛い女の子が好きな女の子」だったと自身を振り返っているので、その言葉通り、ガーリーでとってもかわいいです。

幼少期から抜群に可愛いくて、話題になっています。

こんなにかわいい子供っているんですね・・・子供の頃からアイドルの見た目をしていますよね!

頓知気さきなの高校時代は?

こんなに可愛い頓知気さきなさんなので、きっと学生時代もモテたんだろうなぁなんて想像しちゃいます。

頓知気さきなさんのお姉さん、戦慄かなのさんもとってもキレイな方なので、学生時代は美人姉妹として有名だったそうです。

学校でも「姉派?」「妹派?」なんて騒がれることもあったそうです^^姉妹揃って美人だからきっと学校中の注目の的だったんでしょうね。

モテモテだった頓知気さきなさんですが、自身では「お姉ちゃんの方が全然モテた」と語っていました。

また、姉の戦慄かなのさんは頓知気さきなさんに男の人が寄ってくるとものすごく嫉妬していたそうです。可愛い妹を取られたくない!という気持ちですかね^^たしかにあんなに可愛い妹だったら、他の人にとられたくないですよね!

さぞかし華々しい高校生活を送られていたんだろうなぁと思ったのですが、実は頓知気さきなさんはけっこう地味な高校生活を送っていたそうです。

友達もあまりいなくて、アニメやアイドルが好きでコスプレイヤーを追ってコミケなどによく参加していたそうです。

美術部でもあった頓知気さきなさんは高校時代の自身のことを「陰キャ」と振り返っていました。いわゆるオタクで美術部だったということで、大人しい静かな学生だったそうです。

オタクでも美術部でもあんなに可愛い子だったら、周りは放っておかないはずですよね。きっと影にはたくさん頓知気さきなさんのファンがいたんだろうなぁなんて思っちゃいます。

頓知気さきなはミスiD2019を受賞して話題

頓知気さきなさんは2018年に姉・戦慄かなのさんとアイドルユニット「femme fatale」を組んでデビューをしました。

そして同年11月には、講談社・ミスiD2019を受賞して話題にもなりました。

戦慄かなのさんの妹というだけで話題性は抜群でしたが、それ以上に、頓知気さきなさん自身の魅力にやられてしまった審査員さんも多かったようです。

受賞した際の審査員のコメントとしては、

  • 奇跡的なルックス!面接中の話もよかった。これからどうなって行くのか気になる。
  • 誰が見てもとんでもなく笑顔の可愛いとびきり健康的な女の子。なのにその笑顔の下には彼女なりの地獄がある。
  • 十代とは思えない、諦観というか「あるがまま」を受け入れる精神がある。
  • 今まで会った女の子の中でも一番パーフェクトな笑顔の女の子。これは間違いない。
  • わかりやすい美貌とわかりにくい内面の二重構造で、堂々のミスiD受賞。
  • 近年の最終面接でも、一番エモーショナルな10分間だったかもしれない。
  • いろんな気持ちが溢れてきて、その涙で審査会場が埋もれてしまったような時間だった。
  • 複雑な環境を一切感じさせない肌の艶、そしてかわいさ。アイドル力で人生を乗り切れることに感動。涙が宝石のようだった。
  • ふわふわした外見やキャラとは異なる頑固さも兼ね備えている。

と、審査員からは頓知気さきなさんの見た目だけではなく、内面に魅力を感じている方が多かったようです。

戦慄かなのさんの家庭環境が苦しいものだったことは有名な話ですが、頓知気さきなさんも同じ家庭で育ったので、きっと辛いこともたくさんあったはずです。

そういった経験があるからこそ、達観したような強さを持ち合わせていたり、そういう経験があることを感じさせない笑顔があったりと、、

頓知気さきなさんが不思議な魅力を持ち合わせていることがよくわかります。

頓知気さきなは青春高校3年C組に出演して話題

2019年に姉妹で「femme fatale」を結成しデビューをして、同年年11月には、講談社・ミスiD2019を受賞した頓知気さきなさんは、その後もどんどんメディアへの露出を増やしています。

2019年1月に「おしゃべりオジサン ヤバイ・オブ・ザ・イヤー2019」でテレビ初出演したことをかわきりに、5月からはテレビ東京で放送されている「青春高校3年C組」に入学希望者(3期生 第5週)として出演し見事合格をしています。5月27日からクラスメイトとして出演をしています。

頓知気さきなさんの出席番号は42番です。6月13日の放送分にて女子アイドル部の新ユニット「ハイスクールベイビー」にも加入をしました。

6月26日にはテレ東音楽祭2019にも出演し、7月11日にはアウト×デラックスにも出演しています。

戦慄かなのさんと共に、今大注目の若手アイドルですよね!これからもっともっと露出が増えそうですね^^

頓知気さきなのプロフィール

生年月日:2000年3月6日
出身:大阪府
趣味:油絵、イラスト、編み物、刺しゅう
家族:姉が戦慄かなの。

2018年:姉妹で「femme fatale」を結成しデビュー。
(姉が作詞、作曲、振付を妹が衣装を担当する完全セルフプロデュースアイドルとして活動中。)
2018年11月:、講談社・ミスiD2019を受賞
2019年1月:「おしゃべりオジサン ヤバイ・オブ・ザ・イヤー2019」でテレビ初出演
2019年5月より:「青春高校3年C組」(テレビ東京)に入学希望者(3期生 第5週)として出演し合格。。5月27日よりクラスメイトとして出演。出席番号は42。6月13日の放送分にて女子アイドル部の新ユニット「ハイスクールベイビー」に加入した。

まとめ

今回は、戦慄かなのさんの妹としても大注目の頓知気さきなさんについて、年齢高校など、学生時代についてまとめてみました。

昨年10月のデビューからどんどん注目度が高まっている頓知気さきなさん。もっともっと色々なところで頓知気さきなさんを見られるようになりたいですね!

引き続き応援を続けていきたいです^^

タイトルとURLをコピーしました